千葉支部 第4号
千葉支部 第4号

勉強会開催のお知らせ(3)

2015/10/04

   ☆ 第3回 勉強会 開催のお知らせ!!

 来る11月7日(土)に第3回 勉強会を開催いたします。

 今回は、多方面でご活躍の菊池秀夫さんをお招きしての講演会です。

 演題は「邪馬台国と狗奴国とヤマト王権―日本のはじまりは南九州から―」です。

 南九州、主に熊本県の鉄器の状態を克明に調べ、肥後国菊池郡、球磨郡を狗奴国に比定。

 その北にある筑後川流域の邪馬台国と対峙、争乱となる。

 戦乱に決着がついて後、勝者の南勢力は、畿内ヤマトへ東征をする。

 この一大叙事詩が、どこまで検証されるか。講演に期待がたかまる。


 つづいて第3回目の勉強会は、「魏志倭人伝」とは? もう一度読み直す(2) です。

 「魏志倭人伝」を真に理解するには、陳寿の執筆意図を知らなければならない。

 「倭人伝」は「東夷伝」のなかにある。

 「東夷伝」には序文があり、そこに「東夷伝」が書かれたわけが書かれている。

 「東夷伝」全体を読み、そのうえで「倭人伝」を読むといままで見えなかったなにかを感じることができるかもしれない。

 みなさんと一緒に考えながら、「魏志倭人伝」を理解できたらすばらしいなあと思っています。


 前回の会場、習志野台公民館が改築の為使用できなくなりましたので、初回にもどって、「邪馬台国図書館」で行ないます。

 とても狭いところですが、多くの方のご参加をお待ちしております。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 邪馬台国の会・千葉支部 第3回 勉強会      2015.11.7


◎ 講 演 菊池秀夫(全国邪馬台国連絡協議会・事務局長)
          (九州の歴史と文化を楽しむ会・会長)

    邪馬台国と狗奴国とヤマト王権―日本のはじまりは南九州から―


著書:『邪馬台国と狗奴国と鉄』(2010・彩流社)、

   『隼人族呉人説』(久々知武:名 2006・新風舎)、

   『古事記伝説』(久々知武:名 2012・兼六館)。

   当日、著作購入が可能です。ご希望の方はどうぞ!


◎第3回勉強会(みんなで考えよう)

  「魏志倭人伝」とは?もう一度を読み直す(2)

     東夷伝序文と各国の比較

・日時:11月7日(土) 午後1時〜4時

・場所:邪馬台国図書館(船橋市習志野台6−17−13−102号)

・集合:新京成・北習志野駅の改札口に1時集合

   一緒に徒歩で行きます(約20分)(会場へ直接でも可)

・参加費:500円(資料代)

・お願い:経費節減のため部屋の水道を止めています。
      そのためトイレは駅で済ませてください。
      緊急の場合は考えます。


みなさんのご参加をお待ちしています!!

             邪馬台国の会 理事 笛木亮三



トップへ

戻 る 千葉支部表紙 HP表紙 進 む
inserted by FC2 system