千葉支部 第2号
千葉支部 第2号

勉強会開催のお知らせ(2)

2015/06/14

   ☆ 第2回 勉強会 開催のお知らせ!!

 4月5日の第1回 勉強会に続いて、7月5日(日)に第2回 勉強会の開催が決まりました。

 今回は、各地で講演をされて、ご活躍の志村裕子さんをお招きして、講演をお願いしています。

 演題は「物部氏の東遷 −『先代旧事本紀』から見える世界」です。

 『古事記』『日本書紀』には、高天原勢力による奈良地方への東征が二度あったことが記されている。

 ニギハヤヒの命の東征とイワレヒコの命(神武)の東征です。

 共に物部氏をのぞいて東征を語ることはできません。

 『先代旧事本紀』にはどうに書かれているか。

 『先代旧事本紀』を現代語訳された志村さんからその真相をご講演いただきます。


 つづいて第2回目の勉強会は、「魏志倭人伝」とは? もう一度読み直す(1) です。

 邪馬台国問題の基本的、基礎的文献である「魏志倭人伝」をもう一度はじめから一つ一つ確認しながら、読み進んで行きたいと思っています。

 陳寿の『三国志』はいつできたのか? 陳寿とはどんな人物か?

 倭人の条はなぜ「魏志倭人伝」とよばれるのか? 『三国志』の原本、写本、版本は?

 わかっているようで、結構あいまいのまま見過ごされてはいないか。

 みなさんと一緒に考えながら、「魏志倭人伝」を理解できたらすばらしいなあと思っています。


 前回の会場の「邪馬台国図書館」では、とても狭かったので、今回は習志野台公民館に部屋を借りました。

 多くの方のご参加をお待ちしております。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 邪馬台国の会・千葉支部 第2回 勉強会      2015.7.5


◎ 講 演 志村裕子(邪馬台国の会 会員)

  物部氏の東遷―『先代旧事本紀』から見える世界


著書:『江戸の邪馬台国』(共著・柏書房)、『先代旧事本紀現代語訳』(批評社)、

『景行天皇と日本武尊』(共著・原書房)。論文:「第二代綏靖天皇の実在性」、

「建御名方と沼河姫」、「『斉明天皇紀』百済派兵の動揺について」など。


◎ 第2回勉強会(みんなで考えよう)

  「魏志倭人伝」とは? もう一度読み直す(1)


・日時:7月5日(日) 午後12時〜3時

・場所:習志野台公民館 第2和室

   (船橋市習志野台5−1−1 船橋市立東図書館と併設)

・集合:新京成・北習志野駅の改札口に11時30分集合

   一緒に徒歩で行きます(約20分)(会場へ直接でも可)

・参加費:500円(公民館使用料分担と資料代)


みなさんのご参加をお待ちしています!!

             邪馬台国の会 理事 笛木亮三



トップへ

戻 る 千葉支部表紙 HP表紙 進 む
inserted by FC2 system